• web制作
  • ネットショップ
  • ホームページ

【簡単/速攻】無料でホームページ・ネットショップを作る方法

三浦
このエントリーをはてなブックマークに追加

HTMLなんて分からない!
ホームページを作りたいけど、お金がない!
ネットショップやりたいけど維持費が怖い!
そんな方々のためにパソコン初心者の方でも簡単にホームページやネットショップが作れてしまうサービスをご紹介致します!

しかも無料!そしてスマホ対応も!
すごい時代です。

無料ウェブサイトを作ろう | Wix.com

全世界で4000万サイト以上使われてる言わずと知れたWix。
ソーシャル機能やECカート系の追加機能など、サイト利用の目的に応じて様々な機能を取り入れることも可能です。
wix

http://ja.wix.com/

メールアドレスとパスワードを入力して新規登録致します。
SNSとも連携しているので、新規登録がめんどくさい場合はSNS認証しましょう。
wix01

これから作るであろうサイトのカテゴリーを選択します。
カテゴリーに応じてテンプレートをいくつか自動で選んでくれます!
便利!
※テンプレートの変更はいつでも出来るので、気軽にカテゴリーを選んで下さい!
wix02

テンプレートが表示されますので、自分の好きなテンプレートを選びましょう!
基本的には無料のものがほとんどですが、有料のテンプレートも存在します。
サイドナビゲーションには検索機能がついておりますので、「人気のテンプレート」や「新着」「カテゴリー別」など検索してお気に入りのテンプレートを選んで下さい。
もちろんスマートフォン対応されているテンプレートも数多く存在しています。
wix03

テンプレートを選ぶと、次はサイトのページデザインを行います。
直感的に操作が分かるシンプルな構成になっています!
wordやexcelを使用したことがある人であれば迷わず制作出来るはずです!
素晴しい!
右上の公開ボタンを押して、公開しましょう。
wix04

Weebly

Y combinator出身のサービスであるWeebly。
日本語にも対応し、ますます使い勝手が良くなりました。

Weebly

「フルネーム」と「電子メール」「パスワード」を入力して「はじめる」をクリックします!
Weebly

自分のサイトのカテゴリーを選びます!
ここではホームページを作るので、一番左の「Site」をクリックしましょう。
Weebly01

次はテンプレート選択です。
多くのテンプレートが用意されており、しかも一つのテンプレートにつき色も複数パターン選べます!
Weebly02

左側のパネルを右側にドラッグ&ドロップしてお好みの内容に編集していきます。
テキストや画像、スライドショーなども同様に左のパネルを移動させるだけでカンタンに作成できます。
ここで細かく説明を書かなくても、使ってもらえれば分かる程便利で分かりやすいです!
右上にある「公開」を押せば公開完了です!
本当に簡単ですねー。
Weebly03

Webydo

次はwebydoです!

Webydo

「Create Your FREE Site」をクリックして新規登録を行いましょう!
Webydo

クリックするとこのページが現れるので、「Name」「Email」「PassWord」をそれぞれ入力し、またもや「Create Your FREE Site」をクリックしましょう!
Webydo

すると次はテンプレートの選択画面に移ります。
下記3パターンから選択します。
・ある程度写真やテキストが最初っから当てはまっている「Design」(上記2つで説明させてもらったテンプレートみたいな感じです。)
・写真やテキストの配置だけ決まっている「Layout」(ワイヤーフレームのようなもの)
・一からすべて作り上げる「Blank」
今回は簡単にサイトを公開したいので、「Design」からテンプレートを選択したいと思います。
Webydo02

するといくつかテンプレートデザインが表示されますので、好きなデザインを選んで、選択致します。
検索機能などは充実していないので、結構探すのが難しかったりします。
時間を使ってしっかり選びましょう!
Webydo03

結構fireworksやイラストレーターなどのUIにかなり似ています。
けど、操作性も良く、さくさく動くので楽しんでホームページを制作出来るかと思います!
右上にある「Publish」を押せば公開です!
Webydo04

英語のみで登録方法や操作性、UIを見る感じ「玄人向け」かな?という印象を受けました。
一から自分のホームページをしっかり自分で作ってみたい!という方にオススメです。

Strikingly

またベータ版ですが、Strikinglyを紹介します。
こちらはペライチのサイト制作するにはオススメです!
こんなの

Strikingly

「名」「Eメール」「パスワード」を入力して、新規登録します。
コチラに関してはfacebookとも連動しておりますので、facebookアカウントをお持ちの方はそちらを利用しても良いかと思います。
strikingly

次にテンプレート選びです。
やはりベータ版のせいかあまりテンプレートの検索方法、数ともに前に紹介したものよりもかなり少なくなっております。全部で13テンプレートの中から自分の好きなテンプレートを選択しましょう!私は「ミニマル」を選びました。
strikingly01

基本的にはペライチのサイトなので、スクロールしていくことでページ遷移(セクション遷移)していきます。
操作も簡単で、ゲームのようにホームページを作れるかと思います。
左上にある「掲載」をクリックすれば公開完了です!
strikingly02

会社サイトというよりは、何かのサービスや個人事業の方やサークルのホームページに使用するのにもってこいかなと思いました。

Jimdo

日本で結構使っている人も多いかと思われるJimdoをご紹介致します。

Jimdo

「ご希望のホームページアドレス」「メールアドレス」「パスワード」を入力して、無料ホームページを登録!をクリック!
すると、画像認識画面が出て来るので、画像内の単語を入力しましょう!
jimdo

すると、テンプレート修正画面になります!
今まで紹介して来たものに比べると少々古いデザインが多いかな?という印象。
ただ、THE会社サイト!を作りたいという方にはオススメです。
こちらはすでにサイトが本番公開されています。
修正したものはすぐに反映されますので、URLを打ち込み確認して下さい。
jimdo01

ここからはネットショップの作り方!

BASE(ベイス)

まずはBASE!

BASE(ベイス)

こちらに関しては以前弊社ブログで詳しくご紹介させて頂いたので、下記からご確認して頂けると助かります!

ニートの俺がオンラインショップをやってみた[BASE]

まー、本当に簡単にオープン出来るし、手数料もかからないし、ネットショップ初心者にはオススメです!
ただSEO部分が非常に弱い印象でした。
SNSやブログや店舗等、他に販路がある人が使うにはもってこいかなと思います。

STORES.jp

最短2分でネットショップが作れるという驚きのサービス「STORES.jp」をご紹介致します。

STORES.jp

まずは「メールアドレス」「パスワード」を入力してストア開設をクリックしましょう!
入力項目が2つというのは今まで紹介してきたサービスの中で一番少ないです!
またfacebookとも連携しているようなので、めんどくさい方はfacebookアカウントを利用しましょう!
入力するとメールが届きますので、そちらからログイン手続きを行います。
stores

するとurlを決める画面が出てきますので、自分の好きなURL設定してください。
stores01

まずはストアデザインです。
左上のアイコンをクリックします。
stores02

すると商品の配置を変更(8テンプレート)やロゴ、背景色の変更などが行えます。
そして、前の画面に戻り商品の画像登録や値段の設定などもろもろ行いましょう。
stores03

STORES.jpに関しましてはURLを設定した時点でサイトが公開されています。
自分の設定したURLを開いてみましょう!

YAHOO!ショッピング

YAHOO!ショッピングも無料化して話題になりました!
こちらはいままでご紹介したサービスのようにすぐに公開というものではないのですが、無料でショッピングサイトをオープンすることが出来ます。

YAHOO!ショッピング

・開店までの流れ
step1:お申込み
step2:契約申請
step3:開店準備
step4:開店審査

上記4stepを踏む事になります。
今まで紹介して来た物に比べると少々めんどくさく感じますが、これでも十分簡略化されています。
YAHOO!ショッピングという大きなモールで商品を販売出来る事は強みですが、SEOや競合が非常に多いという部分をどうクリアしていくかが商売繁盛の鍵になるかと思います。

詳しくはコチラ

以上!

まとめ

知っているサービスはいくつございましたでしょうか?
無料でホームページを作りたい!ネットショップをオープンしたい!という方の手助けになればと思います。
事前に必要な知識は一切ございませんので、パソコンをある程度動かす事が出来る人は試しにホームページを作ってみてはいかがでしょうか?

rss登録
このエントリーをはてなブックマークに追加