• web制作
  • Ruby
  • 勉強法

Ruby技術者認定試験Silverを10日間で合格した方法

三浦
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはチームサンタの三浦です。

最近、フロントエンド(html,javascript等)しかいじれない自分に嫌気がさして来た webのサービス開発をもっと勉強したいなと思って、
サーバーサイドのプログラミング言語である「Ruby」を勉強し始めました。

結構前になるのですが5月31日から勉強し始め、6月9日にRuby技術者認定試験(Silver)を受けて、合格してきましたので勉強法などを書かせてもらえればと思います。

勉強方法

1、ドットインストールで勉強

本当に良く出来たサービスですよね。
ドットインストール。

ドットインストール

参考書等読む前に、ドットインストールでRubyの書き方などの全体の流れを確認しましょう!
そして、サーバーサイドが初めてという方は「Ruby入門」の前に
「UNIXコマンド(ターミナル、コマンドプロンプト)」「ローカル開発環境の構築」から始めることをお勧めします!
僕もターミナルやらUNIXコマンドやら勉強し直そうと思ったので、ドットインストールで勉強しました。

【講座】
UNIXコマンド入門 (一般ユーザー編)
ローカル開発環境の構築

上記2の講座を学んでから、改めて「Ruby入門」へ進みましょう。

Ruby入門

ここまで約2日間。
だらだらやってもしょうがないので、一気にさっとやってしまいましょう。

すべて覚える必要はありません。
サーバープログラミングってこんなもんなんだ。
Rubyってこうやって書くんだー。
くらいの気持ちになってくれればオーケーだと思います。

2、参考書を使って勉強

様々なブログ記事などでいろんな参考書が紹介されているかと思いますが、
とりあえずSilverを合格する目的であれば「RUBY技術者認定試験 公式ガイド」だけで十分です!

伊藤忠テクノソリューションズ
日経BP社
売り上げランキング: 115,738

時間が許す限り、参考書を反復勉強してください!
参考書を3周〜4周もすればsilverに合格出来ます。

もう一度言いますが、他の参考書は全く必要ありません!!!
分厚いリファレンスや難しい参考書は買う必要ありません!
今回ご紹介した参考書のみで大丈夫です。

ここまでドットインストールを含めて約7日間。
毎日1時間くらい勉強すればちょうどこれくらいの分量になるかと思います。

3、試験日を決めて合格する

以上のことを出来ればまず合格出来るので、
後は試験日を決めて受験してください。

【Ruby技術者認定試験制度】
http://it.prometric-jp.com/testlist/ruby/index.html

基本的に土日以外いつでも試験を受けることが出来ますので、
時間と仕事を調整して試験を受けて合格しましょう!
試験日まで勉強したことを忘れないように、出来るだけ毎日復習して下さい。
紹介致しました参考書には模擬問題が2回分しかないので、心配な方は下記の検定をやってみるのもいいでしょう。

「まつもと ゆきひろのRuby検定」

最後に試験料が15,750円とべらぼうに高いので、一発で合格を!

まとめ

正直検定を取ったからって、すぐにRubyを書ける様になるとかではないですが、目標があると勉強しやすいですし、モチベーションにも繋がりますのでお勧めです。

何かを勉強するのに遅すぎることはありません。
勉強したいと思ったことはすぐに勉強するべきだと僕は思います。
1ヶ月あれば本当に多くの技術や知識を増やす事が出来ます。

常に何か学んで過ごしていくことを目標に生きたいですね。

とりあえず来週当たりGoldも取ってきます。
最近勉強する時間が取れてないのが心配ですが。。

では!

rss登録
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Sitinl

    合格方法を教えてくれて、ありがとうございます。おれもチャレンジしましょう。