• べんり

【メールアドレス暗号化】簡単変換エンティティ化

佐藤
このエントリーをはてなブックマークに追加

Windowsタブレットが欲しいです。。。
どうも、佐藤です。

今回は、ページ制作の時につかう、
メールアドレスの「エンティティ化」について。

エンティティ化ってなに?

ホームページ上でメールアドレスを載せると、広告業者のメールアドレス自動収集
プログラムにアドレスを回収され、迷惑メールが送られてくる可能性が高くなります。

エンティティ化とは、掲載するアドレスを暗号化することで
この自動収集プログラムに収集され難くすることができます。

コード上では暗号化されていますが、実際にはメールアドレスで表示されています。

ツール紹介

Googleなどで調べればすぐにでてきますが、私がよく使うところをご紹介。

http://hp.vector.co.jp/authors/VA022023/javascript/make_html_entity-ja.htm

こちらのページは検索すればTOPにでてくるかと思います。

en_01

上のフィールドにアドレスを入力して、【変換】を押すだけで簡単に変換出来ます。

http://www.luft.co.jp/cgi/coding.php

こちらのサイトでは3種類タイプが用意されており、
JavaScriptを使うことで、より安全性の高くなる設定もできるようになっています。

en_02

上記の方法でも完全に安心。。。と言う訳では無いので、
あくまでも、収集される可能性が低くなる程度に考えておきましょう。

以上、制作をしていると使う機会の多いエンティティ化でした。

rss登録
このエントリーをはてなブックマークに追加