• べんり
  • Android
  • Google
  • iOS

意外と知らなかった!?Google Nowの使い方まとめ【アプリ】

郷古
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。営業の郷古です。
巷では『妖怪ウォッチ』が子供達の間で大人気ですね。
まずメダルがどこにも売っておらず、メダル自体を子供達が見た事ないという事です。
それって本当に子供に人気があるのか!?

意外と知らなかった!?Google Nowの使い方まとめ

皆さん『Google Now』ってサービスは知ってますか?
Appleは『siri』というサービスがありますが、Googleが対抗策としてリリースしたのがこの『Google Now』です。
今回のブログではGoole Nowの基本的な使い方をご紹介します。

Google Nowとは?

「あなたにピッタリの情報をちょうどいいタイミングでお知らせする」それが『Google Now』のコンセプトです。
『Google Now』は、端末内のカレンダー情報、スケジュール情報、GPSによる現在位置情報といった複数の情報を連携させ、ユーザーがどのような情報を必要とするかを予測した上で提示するサービスです。
例えば、カレンダーに目的地情報を含む予定を登録しておくと、目的地への所要時間を含む予定情報が提示され、駅や空港に着くと、現在時刻と照らし合わせて次の便の出発時刻などが提示されるなど、「ちょうどいいタイミングでお知らせする」痒いところに手が届くサービスなのです。

使い方

さっそく『Google Now』を使用してみましょう。
Android 4.1以上の端末で使用できるほか、iOSでもGoogleの公式アプリ『Google検索』をインストールすれば利用できます。
Androidではホーム画面上部の検索ボックスをタップするか、Google検索アプリを起動するとGoogle Nowが表示されます。もし表示されない場合は、「設定」メニューでGoogle Nowがオンになっているかどうかを確認してみましょう。
端末によっては画面の下部から上方向にスワイプすると起動できる機種もあります。
iOSの場合は、インストールしたGoogle検索を起動すると表示されます。
なお、あらかじめGoogleアカウントに登録してログインしておくと、位置情報サービスがオンになっている必要がありますのでご注意を。
また、位置情報サービスは「設定」-「プライバシー」-「位置情報サービス」から設定できます。

Google Nowができる事

Google Nowができる事は最もシンプルで、“カード”と呼ばれる“提案”をしてくれるのみです。
実際に画面を見るとテーブルに並べたカードのようなデザインです。
このカードが不必要な場合は、横フリックだけで消すことができ、今後一切必要のないカードは、カードごとに付いている縦に3つドットが並んだ設定ボタンから2度と表示しないようにもできます。
では、このGoogle Nowにはどのようなカードがあるかご紹介します。

・運動の記録
先月に歩いたり自転車で走った大体の距離がわかります。

・次の予定
約束の予定があると、交通状況のチェックまでして移動場所までの所要時間を教えてくれるほか、最適な出発時間の提案もしてくれます。

・天気情報
現在地と勤務地の天気を表示します。また外出先や旅先でもその場の天気を表示します。

・交通状況
出発前に目的地までの交通状況や迂回ルートを表示します。また、公共の交通機関モードの場合は運行情報も表示します。

・フライト
リアルタイムのフライト状況と、空港までの交通情報を表示します。

・ホテル
知らない街に到着した場合でも、すぐにホテルまでのルートを表示してくれます。

・レストランの予約
現在の交通状況に基づいて、レストランの予約に間に合うよう出発時間を表示します。

・イベント
チケットを購入したイベントが近づくと通知されます。

・荷物
オンラインショッピングをした場合(Amazonなど)、商品の出荷状況から、荷物の現在地までもがわかります。

・友だちの誕生日
友だちの誕生日を知らせてくれます。これはGoogle+の友達に基づいた機能です。

・あなたの誕生日
自分の誕生日にちょっとした嬉しいカードが表示されます。

・終電情報
遅くまで外出していると、自宅最寄り駅までの終電情報を表示されます。

・スポーツ
お気に入りのチームの現在の試合経過や、次の試合に関する情報を表示します。

・株価情報
特定の銘柄の株価情報をリアルタイムで表示します。

・災害情報
自宅周辺地域で災害情報が発せられると、通知が表示され、災害に関する情報やその影響範囲を表示してくれます。

・ニュース速報や最新情報
ユーザが興味を持っていそうなニュース速報、事件や事故の最新情報を表示します。

・花火大会
開催日の近い自宅付近の花火大会情報を表示します。

・公共の交通機関
バス停や駅の近くにいる場合、次のバスや電車の時間を表示します。

・場所
外出中に、現在地付近のバー、レストラン、スポットの情報を表示する。また、ワンタップでGoogleマップに移動し、詳細情報やクチコミを見たり、お店を予約することが可能です。

・周辺の娯楽施設
現在地付近の観光スポットや娯楽施設を表示します。

・付近の写真スポット
付近にある人気の写真スポットを表示します。

・翻訳
翻訳機能が提供されます。

・通貨
海外にいる場合、現地の換算レートを表示します。

・日本時間
海外にいる場合、日本時間を表示します。

このように、Google NowはGoogleの既存サービスから情報を得て、最適なカードを表示してくれる秘書のようなサービスなのです。

まとめ

Google Nowは欲しい情報がすぐに確認する事ができるとても便利なサービスだと思います。
ただ、検索履歴も反映されますのでくれぐれもご注意を…。

rss登録
このエントリーをはてなブックマークに追加